* 愉しいこと色々 *


2007年の秋までは何も無かったベランダの変化と、私が“愉しい”と感じる事を書き綴っていく日記です。



まずは最近やってきた多肉から。

レッドチーフ.JPG 紅司.JPG
左:レッドチーフ  右:紅司 
レッドチーフは、9センチポットにぎゅうぎゅうに詰まっていました。
後一つ、小さな鉢にも植え込みました。
紅司は、ブログでお友達になったみぽんさんのブログで一目ぼれ。

どっちも赤がポイントの多肉です。
紅司に関しては、緑色の部分が黄色っぽいイメージだったのですが…。
真正面から写真を撮ったのでそれ程ではないものの、少々徒長気味。
この色のメリハリがお気に入りです。



それと、以前買った多肉を植え込んで、落ち着いてきた編。
セダム2種類(ブレビフォリウム、トリカラー)の寄植え。
セダム2種.JPG
両端:ブレビフォリウム  真ん中:トリカラー
これからは、このカゴからはみ出すくらいに成長してくれるのを期待☆
最初、ブレビフォリウムを見た時、粒が小さくてびっくり。
写真では、拡大された物ばかりを見ていたようです。
繊細な姿もラブリーです(^^♪


そして最後に…。
レディ.JPG ハオルチア レディ.JPG
bisuiさんから頂いた“ハオルチア レディ
右が頂いた時の写真です。
同じラベルと共に写っているので、比較し易いかな??
すごく大きくなった気がします。(←欲目かな??)

“ぱっつんぱっつん”になって我が家に慣れてきたみたい。
頂いた物が☆彡になるのは嫌だったので、とっても嬉しいです(*^^*)
アドバイス通り、遮光気味の水多目で育てております。

頂いた時は正直、「大丈夫かなぁ~。育てられるかなぁ~」と
少しかなり不安だったのですが…。
ちゃんと育ってますよぉ~~~!!

※真ん中に植わっていないのは、bisuiさん譲り???(冗談ですよっ)



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


関連記事


狭いベランダの有効活用が進展しました☆
まずは取り付けた写真から…。

壁面利用その1.JPG
いかがでしょうか?
ここに、ツルが伸びる観葉植物でもぶら下げて、ラティスに絡んだ姿を想像しただけで嬉しくなってしまいます。


これは以前ご紹介した「簡単ラティス」ですが、今回はナチュラルにオイルステインだけで仕上げてみました。

「簡単ラティス」の日記はこちら

ベランダの両サイドに出っ張っている柱(多分、中はコンクリート)に取り付けるため、2つ同じ物を作りました。
せっかく明るい場所なのに活用していなかったので、勿体無い…と思って。

…だけど…

壁面に、手でフックをねじ込もうとしましたが、全然歯が立たない(ノ_・。)電動ドリルでもない限り、フックは取り付けられないみたい…。

簡単ラティスが完成してから2週間近く放置してしまいました。



最近になって、ホームセンターでいいものを発見しました(b^-゜)
スッポンフック.JPG

その名も「スッポンフック」。

フックの裏面についている部分をライターであぶると、接着面が溶けて“スッポン”のごとくフックが取り付けられるという代物。
モルタル、ブロック、コンクリートに最適だそうです。思わず、2パックも握り締めていました。(^_^; アハハ…

見事、フック2つでラティスを吊る事が出来ました。p(^-^)q

(捕捉)
・フック1個につき耐荷重5キロでした。(今回2つで吊っています)
・取り外しは、温めたドライバーなどで柔らかくして取るそうです。
・直射日光など高温の場所への取り付けは、外れてしまう可能性も。


このラティス(約30×100センチ)、壁面の出っ張りにピッタリサイズ☆ 
今度は、これに引っ掛ける為にワイヤーでバスケットを作る予定です。
太陽の光をムダにせず、壁面も有効活用できて満足しています(^^*



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


関連記事


首チョンパした多肉の成長の様子です。
まずは星の王子から。

2008年1月8日の日記にも書いた“星の王子”がちゃんと成長していました。
星の王子.JPG


星の王子の首チョンパした時の日記はこちら
約4ヶ月かかって、首が生えてきました。
3頭から4頭になりました。
時間はかかったけど、ちょっと得した気分.。.:☆*・゜゚・*:.

※切った方の頭は、根っこが生えたかどうか確認していませんが、
…と書こうと思ったのですが、たった今確認したら…
ちゃんと根っこが生えてました!!
やった~!!(^_^)∠※PAN!.:*:'☆.:*:'★':*
思わず「生えてる!!」って声に出してしまいました(^_^; アハハ…



次は、“銘月”と“名なし多肉”。
こちらは“多肉リース”を作る時にチョンパした残骸でした。
多肉を作った時の日記はこちら。(2008年3月14日)

首チョンパその後.JPG
左:銘月  右:名無し多肉

ホントにちゃんと生えてくるんですね。
切る時は勇気が要りましたが、見事に復活です。
こちらも、名無し多肉は、いっぱい脇芽のオマケつき(^_-)-☆

※またワイヤークラフトをちまちま始めました。
 今週中には出来上がると思います。そちらもお楽しみにぃ~~~!



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


関連記事

ぴか

カメラ:RICOH  CX6
    PENTAX K-m
(smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited)



愉しいこと色々HP
*多肉寄せ植え、ワイヤークラフトの作品集*


キーワード入力で、このブログ内の記事を検索


PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

現在の閲覧者数:

PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

ガーデニングDIYガイド
マジカルプランツ
12ヶ月の寄せ植えレシピ
ベランダガーデニングベストガイド
planted junk
Aji-Niwa
ワイヤーで描く小さな庭
フードラッピング
寄植えデザインBOOK
多肉植物―ユニークな形と色を楽しむ