* 愉しいこと色々 *


2007年の秋までは何も無かったベランダの変化と、私が“愉しい”と感じる事を書き綴っていく日記です。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP




今日は、昨日の日記の続きで、また手作りはんこの日記.。.:☆*・゜゚・*:.
(興味の無い方は、スルーして下さいね)


カメラ

ここから、新しいカッターで彫り始める。
(前回作った"P”は途中から使ったので汚いのデス…)

分からない方の為に…アンティークのカメラです。


カメラ2

明らかに綺麗になったと、自画自賛(* ̄m ̄)
背景、背景だけ…ね。


はんこ色々

色んなペーパーも完成.。.:☆*・゜゚・*:.
ラッピングに使えるかな。

* * * *


次回作

最新作の制作中の姿。。
彫っているアイテム、バレバレ^^;



三輪車1
(夜間室内撮影の為、画像が汚いです)




三輪車2

新しいカッターを買ってからで良かった。
この“スポーク”(でしたっけ?)の部分、メチャ苦労した。
お陰で、ペダルが分かりづらくなってしまいました。



100円スタンプ

100円グッズだけじゃない所がいたい、『Buona Vita(ヴォーナ・ビータ)』で渋めの色を発見。
これは、安心の100円^m^ 
それでいて、布にも使えるらしい。ホントかな…。



三輪車3

撮影も終わったし、UPしようとおもったら…気になる点が2つ
お気づきになりました?

・背景部分がかなり写ってしまう → ゴムの余分な部分をカット。
・インクの“ノリ”が悪い    → 印面に軽くサンドペーパーをかける。
 (ゴムの部分は、インクを弾きやすいようなので、あえて“傷”をつける方がいいみたいです)

余りに綺麗に背景部分がカット出来たんで、今までやっていた事を手抜きしていました。
ちょっとの“手間”を惜しんじゃダメですね。
ちなみに、“ゴム印”なんで、少々手荒に扱っても大丈夫。
サンドペーパーもOKだし、印面を歯ブラシで洗ってもビクともしません。


* * * *


後は、全部にクッション材を張り付けて、持ち手部分を作ること。
一気に仕上げたいと思います。
その前に、違う事でもして気分転換.。.:☆*・゜゚・*:.







読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


関連記事


あれからまた、手作りはんこを作り続けてます。
はんこ職人でも目指す??

アンティークカー

先日、写真の端っこに写っていた物体。出来ました…。
印面はガタガタ…。
でも、押してみるとそれなりに。(ちなみに、『コンバーチブルのアンティークの車』です)
またもや消化不良。


* * * *


という事は、続けて彫り続けます。


ワーゲン

またもや車…。このカブトムシタイプの車も大好きな車。
ここで、少し【コツ】みたいなのが、また少し分かったかも。


2色

ここでやっと、私が持っている「バーサクラフト(布用)」が“モカ エスプレッソ”だと気付く。
そして、トレッシングペーパーに銀色でも押してみた。

現在、私が持っているスタンプは、モカ エスプレッソと銀色と白のみ。
渋めのスタンプを買って来なきゃ。


* * * *



Pモチーフ

ここまで来ると、自分でもオリジナル素材で作ってみたくなり…。
以前写真に撮った物を、はんこに仕立てて見る事に。


コンクリートP-2

この写真、覚えてらっしゃるでしょうか。
暗い写真だけど、お気に入りの一枚。



Pモチーフ2

一緒に記念撮影。

ちなみに、このセメントの雑貨は私の手作りではございませんm(__)m
多分、製氷器の「P」とイチゴで作ったと思われ…。
お店で、これを作れる製氷器を見かけたので、自分でも出来そう。
まだまだ残っているセメント、これで使いきれるかも。



新兵器

やっと、新兵器のカッター購入。怖いぐらい切れます。

(追記)
はんこを押した紙の、イチゴ部分を指さして…
夫曰く、「これ、おにぎり???」って笑顔で言われちゃいました。

… …もう、この人に感想を聞くのはやめようと、心に誓ったのでした。






← OLFA 【アートナイフプロ157B 】

色々悩んだけど、3種類の刃に惹かれ…。
"おまけ”に弱いワタシ…^^;


このはんこが完成間近に新しいカッターに出会えたので、殆ど活躍はしていません^^;
新しいカッターが働いたのは、イチゴの粒々ぐらいかな…。


まだまだ続きはあるのですが、長くなるので続きは後日…。
次からは、このカッターで作ったはんこをご紹介します。


* * * *


以前も書きましたが、私の子供の頃(とっても小さい頃)の夢は…

「ぶんぶぐさんか、スルメ屋さんになりたい」でした。
ぶんぶぐさん…『文房具屋さん』のこと。
子供の頃から、文房具が大好きだったようです。
大きくなっても、就職の時に文具メーカーと悩んだ位ですから^m^

また、スルメについては後日書きたいと思います(* ̄m ̄)




読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


関連記事


うちのベランダ、相当偏ったチョイスだとつくづく思う。
皆さんのお庭やベランダでは、寒いながらも華々しくなさってて…。
育てる自信はこれっぽっちもないけど、少しずつ…。


パンジー

我が家ではとっても貴重な、パンジーちゃん..。.:*・゚
1輪だけだったのが、1、2、3…見えないけど5つも♪♪
株自体も、ずっしり重く“育ってる”って感じ。(フツーに土の重量かも…^m^)



パンジーその後
(2010.02.03)

もうちょっとしたら、『ピンチ(切り戻し)』かも。
園芸店さんに行くと、スタッフさんがチョキチョキしているのを、
怖いまでにガン見しちゃってますよ^^;

見ていると、鼻歌交じりにラフに切ってらっしゃるんだけど…
毎年同じ事でつまづいている場合じゃない…と思う、今日この頃。
この可愛さを維持する為、今年こそ頑張ってみます。


* * * *


… … もうお花の話題が無くなって…

ツイン寄せ植え

ツインのエコポットの寄せ植え。
今“旬”の可愛さなんで、毎日眺めているんですが…。
一つだけ、「どうしちゃったの??」っていう部分、無いですか??
ずっと気にはしていたんですが…。




水不足1 水不足2

なんか、ヨボヨボ…。
グリーンネックレスを挿し木にすると、よくこの状態になるんですが…。
余りにもこの状態が、長いっ!

いつもは、霧吹きを掛けていれば復活していたのですが…。



元凶

裏を見ると、抜けてました(-_-;)
言い訳じゃないんだけど、長さのある物って先の重さに負けて抜けちゃうことが多いです。
なので、寄せ植えのネックレス系はお隣さんにもたれさせて貰うのです。
いや…コレもね、実は“抜け”防止のスタイリングだったのに。

埋めて、用土を足して抜けないようにしました。(早く気付けよ…って感じです)
多分これで、復活すると思います。


ツイン寄せ植え1
(2009.11.01 の日記は コチラ

エコポットにペイントをして、強度を強くしたつもりですが、使用感としては余り変わらないかも。
塗装しても、『乾きやすい』という事に変わりは無く…お水の頻度は、気持ち多めで…。



↑手前のセダム属【恋心】(入手時の名前)が、綺麗に紅葉しました♪
ちなみに…恋心というのは…

恋心
“乙女心”によく似た【恋心】





* * * *


ルビーネックレス(紫月)

晴れている日にはお花が開かない、【ルビーネックレス】。
見ているだけで、少し寒いんですケド…。
色は、全体がほんのりルビー色に.。.:☆*・゜゚・*:. 合格点ですね。




オバケジョーロ

撮影中…突然、『ガタン!』って音が…。

↑のジョーロが落下…。
下の植物に被害が無いか、心配でどけるのが精いっぱいで、写真を撮る余裕はありませんでした。

なんで落ちたんだろう…って、良く見ると…。




三日月グリーンネックレス

すごくいい位置に置いているので、バカでかく成長してました^^;
お、重かったのね…。



ジョーロ寄せ植え1
(2009.12.28の日記は コチラ

最初はこんな風に、さりげなく“こぼれてる”イメージだったのに。
引きずり降ろしちゃったら…ダメだろうよ…三日月クン。

皆さんも、ご注意を(ToT)/~~~





読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


関連記事

ぴか

カメラ:RICOH  CX6
    PENTAX K-m
(smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited)



愉しいこと色々HP
*多肉寄せ植え、ワイヤークラフトの作品集*


キーワード入力で、このブログ内の記事を検索


PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

現在の閲覧者数:

PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

ガーデニングDIYガイド
マジカルプランツ
12ヶ月の寄せ植えレシピ
ベランダガーデニングベストガイド
planted junk
Aji-Niwa
ワイヤーで描く小さな庭
フードラッピング
寄植えデザインBOOK
多肉植物―ユニークな形と色を楽しむ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。