* 愉しいこと色々 *


2007年の秋までは何も無かったベランダの変化と、私が“愉しい”と感じる事を書き綴っていく日記です。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP




今日はちょっとだけ明るい話題.。.:☆*・゜゚・*:.
私の大好きなウォーターマッシュルームが完全復活いたしました(*^^*)


悲惨な状態2.jpg

← もう笑うしか無かったです^^;夏休みの旅行から帰ってきたらこの姿…。たっぷり入れたはずのお水は枯れ果て、カペカペに干からびていました。
お花が咲きそうになっていた姿が嘘のようでした。

(その時の日記はコチラ
3cm位残してバッサリ切って様子を見ていました。毎日増える葉っぱを数えるのが日課となっていました。




復活!.jpg

(追記)
和名 : ウチワゼニクサ    科名 : セリ科
別名 : ウォーターマッシュルーム
分布 : 北アメリカ~中央アメリカ、日本(帰化)

● 多年草の抽水植物(水生植物の一種)で浅水中や湿地に生育する植物です。
  丸い小さな葉をつけ、花は小さくかわいい白色の花を5~9月頃につけます。
冬場は一度枯れたようになりますが、寒さに強く屋外で越冬します。  
  屋内の暖かな場所であれば常緑となり冬場も楽しむことができます。
● 草丈は5~15センチと小型の水生植物でランナーで横へ広がります。



これは完全復活と言ってもいいと思います。
葉っぱの数は…もう30を越えた時点で面倒で数えるのを断念…。
最初は陶器の“どんぶり”に涼しげに飾っていたのですが、外壁工事の開始で家に取り込んだり、ベランダに出したりが激しかったので、コンパクトにしなくてはならなくなりました。
省スペースにする為に缶に突っ込んでいました。
見てくれは二の次に…(ノ_・。) (↓の写真参照)
復活した事を記念して、入れていた缶をリメイクp(^-^)q



缶.JPG 焼き缶.jpg


左の写真は加工前の姿。
これは災害時の非常食で、乾パンならぬマフィンの缶です。
(災害時には活躍するでしょう…ってお味です)
他の方のブログで見かけて、やろうやろうと思ってチャンスが無かった「焼き缶」にしてみました。
私のはただ、缶にヤスリをかけて…コンロの火で炙っただけなんですけどね。
(他の方はラベルを付けたり、もっと凝った作りにしてらっしゃいます)
炙ったことで、微妙な色合いになって気に入っています。
この姿なら、このまま使ってもいいかな…って姿になりました。



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikaxxx.blog19.fc2.com/tb.php/265-3b5d7f2b

ぴか

カメラ:RICOH  CX6
    PENTAX K-m
(smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited)



愉しいこと色々HP
*多肉寄せ植え、ワイヤークラフトの作品集*


キーワード入力で、このブログ内の記事を検索


PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

現在の閲覧者数:

PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

ガーデニングDIYガイド
マジカルプランツ
12ヶ月の寄せ植えレシピ
ベランダガーデニングベストガイド
planted junk
Aji-Niwa
ワイヤーで描く小さな庭
フードラッピング
寄植えデザインBOOK
多肉植物―ユニークな形と色を楽しむ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。