* 愉しいこと色々 *


2007年の秋までは何も無かったベランダの変化と、私が“愉しい”と感じる事を書き綴っていく日記です。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP




先日、お出掛けのお土産にインドビールの瓶をお持ち帰りしてきました。
ただ単にベランダに飾るだけのつもりだったのですが…。

約2名の方から「どんな風に飾るのかな?」ってコメントを頂き、フツーに飾れない雰囲気に^^;
(lanciaさん、れんげさんの事ですよー)
って、ビール瓶ってどんなアレンジが思い浮かびます??

1.真ん中で上手に割って、ジャンクな雰囲気で多肉の寄植えの鉢にする?→上手に割れない…。
2.最初の予定通り、何も手を加えずそのままベランダに飾る?→なんかフツー過ぎる…。
3.なんかアレンジできるように考えてみる。

って色々考えた挙句、こんなのを作っちゃいました。


インドビールの瓶1

ただ多肉さんを入れただけに見えるでしょうが…

実はこれただ飾っているだけじゃなく、ちゃんと機能を果たせるように工夫してみました。
って考えたまでは良かったのですが、出来上がりが何とも…って感じになっちゃいました。
では、詳細をご覧下さい。(* ̄m ̄)



取り出し

じゃじゃ~ん!!瓶の中身を出してみました。(バスケット深さ:約10cm)
見づらいですが、ボトルの口の部分の大きさのバスケットを作って、赤玉土で多肉さんの根出し☆
グリーンネックレス、ハートカズラ等は水を切らさない方が発根率が良いので…。


バスケット上部拡大

落下防止に上部を瓶の淵に曲げて、取り出しやすいようにミニハンドルを付けて。
グリーンネックレス、ハートカズラ約5本が入ります。(もうちょっと入れても大丈夫かも)


ネット部分

←これがバスケットの正体。
HCでチキンネットとかと一緒に10cm単位で売ってます。

瓶の細い部分に合わせるのがメンドーでした^^;
小さすぎて、一からワイヤーで編んだ方が楽だったかも^^;
(ちなみに、私の親指ぐらいの細さのバスケットです)

あ…ちなみに白いのはワイヤーのバスケットの目が大きいので土が落ちないように排水溝ネットを…。(見えないんだから白でも気にしない)
多分、これならフツーの用土でもこぼれないと思います。

念の為に…。
これはあくまでも“発根するまでの居場所”です。
こんなに小さなバスケットじゃ、多肉さんが可哀想過ぎます(ノ_・。) 




インドビールの瓶2

えっと、ラベルはこんな感じ。
なかなかいいデザイン。“たらぁ~ん系”を入れたのでラベルにかかって面白い表情に。
余分な水はここから見えるので、落ちた水が溜まったら捨てることも可能です。


改造中のベランダ中央

只今改造中のベランダの中央部分をちょっとだけ…。
もうちょっとしたら改造も一段落しますので、また終わったらUPします。
こんな所にビール瓶を置いていたら、強風が吹いたら…アウトですね。
どこに置くか考えることにします。
とりあえず、ヘンテコリンな物のご紹介でした.。..。.:*・゚



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

インドビール瓶、私もどうなるんだろう。。。
ぴかさんなら、何かしてくれる。。。と期待してました^m^

さすがです!!
根出しに使うとは・・・

わ~ぴかさん、サイコーです!
ぴかさんのアートな作品の数々が大好きな私ですが、こういうマニアックな作品にはぴかさん独特のこだわりが細部にわたって見られていいですね!
見ていて楽しいです。ふふふ!

助けて下さい。。。

こんにちは♪いつも見ながらアイデア勉強させてもらってます(* ̄∇ ̄)ノ

ところでグリーンネックレスもハートカズラも未だ発根に成功したことの無いワタシ・・・。
普通の多肉の土(砂っぽい感じの)に10cmぐらいに切って並べてたんですが、やっぱり赤玉土の方がいいんですかね?

あと、多肉は根が出るまで水を遣らないようにと言われますがこの2つは発根前から遣った方がいいんでしょうか?
他の多肉ちゃんは大概大丈夫なんですが、どうもツル系のものとは相性が悪いみたいです。。。
アドバイス頂ければありがたいです( ̄* ̄;)。



ご無沙汰です~!!
またまた楽しい発明を^^♪
小さいバスケットがラブリーです
最初にビンを見た時、どうなっているの?
と。
楽しませていただきました☆☆
さすがの作品~さすが、ぴかさん!

★honeykoko さん★

やらかしちゃいました^^;
根出しはいいのですが、やることが“ちまちま”してますよねー。
でも、このぐらいしか思いつかなくって(^_^; アハハ…
作るのは面白かったですよー。
蒸れが心配の時は、カッコ悪いけど外に吊ればいいし…。
(じゃ、この瓶の意味ないじゃん!!^^;)

★SEN さん★

ありがとうございます♪
SENさんも何かすると思って下さったんですか?
いやいや…プレッシャーだな…。
私だって、フツーに飾る時もありますよ^m^
マニアック…ですよね。やっぱり…orz
「人のやらない事をやれ!!」これが母の遺言でした。
って、嘘ですよー。
これからは普通のベランダーを目指しますので、ヨロシクお願いします!!

★daikon-mama さん★

初めまして、daikon-mamaさん(*^^*)
コメントありがとうございます。とっても嬉しいです♪
これからは、どんどんお気軽に書き込んで下さいねー。

ご覧の通り、私は初心者ガーデナーなんです。
その私に質問するなんて、チャレンジャーですね^^;
上手にアドバイス出来ないですが、私もたらぁ~ん系には苦労しました。
私の乏しい経験上、もう最初っからお水をあげています。
(萎んでいる場合は、霧吹きも併用)
いつも干からびさせていたので^m^
色んな用土を試し中で、今回は赤玉土って感じです。
実験なんで、「突っ込まれたら嫌だな~」って思っていましたf(^-^; ポリポリ
まさにそこに質問が来るとは…(-。-;
私も苦手意識があったんですが、色んなやり方をやって失敗しまくりました。
家ではこの方法が合っている気がします。

ダメになっちゃう方法は、やり方を変えてみる…ぐらいしか、
アドバイスが出来ない私なんです。ごめんなさい。
今回も失敗したらブログに載せますね。
daikon-mama さんも、頑張って下さいね。

★あやっぺ さん★

こちらこそ、ご無沙汰してますー。
お疲れ様です.。.:☆*・゜゚・*:.

あらら…見つかっちゃいました??f(^-^; ポリポリ
お忙しい時期だから、スルーされると思ってたのに…( ̄∀ ̄;)汗

実際見たら丁度かっこ悪い白いネットは見えなくなるので、いい感じに見えるんですよー。
ヘンテコリン作家になろうかな(* ̄m ̄)
てっきり笑われると思ってたのに、意外と皆さんの反応が良くてびっくりデス。

わー、インドのビール瓶、いい感じに使われているじゃないですか~
全然ヘンテコリンじゃないですよ。
いつも発想がすごい、って思います♪
”どんな風に飾るのか”って突っ込んでおいてよかったわ(^^

★lancia さん★

わっ、いい感じですか?嬉しいー。
いやいや…自分で作った物って冷静に判断出来なくて…。
良かった!!
もう、これからはフツーで行きますので…^m^
でもきっかけを頂けて良かったです。
ありがとうございますp(^-^)q

おお、Kingfisher!

数ある印度ビールの中で一番のお気に入りです。
これがなければRoyal Challengeもいいですね。
ハートカズラの長さ・色にベストマッチ!

★RICARDO さん★

ご存知なんですか?このビール。
きっと、現地で飲まれたんでしょうね。
私は初めてでしたが、ロケーションもあり(晴天屋外)、
最高に美味しかったです。
綺麗な瓶だったし、記念に…。
他の人の飲んだ瓶まで持って帰りそうでしたが、
何とか堪えました(* ̄m ̄)

はい、インドで飲みました

当時(10年前)は冷えたビールがなかなかなくて。
こう見ると意外と綺麗なビンですよね。

★RICARDO さん★

やっぱり!!そうだと思いました。
冷えてないビール…美味しく無さそう。
タイでは、氷を入れて出してくれて、「そういう問題じゃ…」って言いそうになりました。
(-m-)ぷぷっ
このラベルだけでも取引されるんですから、
捨てるなんてもったいないですよね。
やっぱり、他のも貰えば良かったかな^m^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikaxxx.blog19.fc2.com/tb.php/479-eea1a185

ぴか

カメラ:RICOH  CX6
    PENTAX K-m
(smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited)



愉しいこと色々HP
*多肉寄せ植え、ワイヤークラフトの作品集*


キーワード入力で、このブログ内の記事を検索


PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

現在の閲覧者数:

PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

ガーデニングDIYガイド
マジカルプランツ
12ヶ月の寄せ植えレシピ
ベランダガーデニングベストガイド
planted junk
Aji-Niwa
ワイヤーで描く小さな庭
フードラッピング
寄植えデザインBOOK
多肉植物―ユニークな形と色を楽しむ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。