* 愉しいこと色々 *


2007年の秋までは何も無かったベランダの変化と、私が“愉しい”と感じる事を書き綴っていく日記です。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP




以前、途中経過を載せたのですが、何の反応も無かったのに…懲りずに…(* ̄m ̄)
(途中経過の日記は コチラ

ロングホーン1
(注:本日の写真は全て、壁にかけて撮影しています)


スカル【skull】 : 頭蓋骨。どくろ。 (yahoo辞書より)

ロングホーン(Longhorn)… wikipediaより
家畜牛。アメリカ西部地域に棲息する、横に伸びた長大な角を持った牛のこと。テキサスロングホーン。

一応、「ロングホーン」というのを完成見本として作ってみました。
実は、制作途中をブログに載せてから色を塗って、まじまじと見ていたら…
「なんか違う!」って思い立って、せっかく出来あがっていたのに修正を始めてしまいました^^;



製作途中1
(↑制作途中のこの写真、なぁ~んかおかしい…)

これが制作途中の全貌…。やっと出来たと喜んだんですが…。


製作途中2 製作途中3

こ~んな風にして作っていきます。(新しいPCは大活躍してくれています♪)
実物をゆっくり見た事が無いので、殆ど手探り状態ですが面白い(*^m^*) ムフッ
デッサンはしたものの、やっぱり写真を見ながら…。


2枚目の写真、どこがおかしいか分かりますか?


製作途中4

う~ん、一番のお気に入りだった「目」の部分(ノ_・。)  (↑制作途中)
なんか、生きている犬みたいでしょ? 
牛って顔の左右に目が付いている事に気づく…orz
それに、頭蓋骨なのに目が飛び出ているのもおかしい。穴だけにしなくちゃ。
(目は、私の“こだわり”のつもりだったのですが、おかしいですよね)

お風呂に入りながら何がおかしいか考えて、お風呂上りすぐに手直し(>_<)
目を顔の左右に移動させて(笑、目の出っ張りを無くしました。
これでかなり実物に近づいて、いい感じになったかもp(^-^)q


ロングホーン2



ロングホーン3

もうここまで行ったら、マニアックな話なんですが…。
本物のロングホーンの写真を、頭の中で組み立てつつ立体に作ったこの口元。
ここだけは修正せずにそのまま.。.:☆*・゜゚・*:.
下あごの2つの穴がポイントです。(超マニアックですよね)


動物の頭蓋骨…っていうのもあって、直線にならないように気を付けました。
全て一度指に巻きつけて、手で戻す…これ、意外と重要なんです。
色を塗りやすいように、ちょっとしたひと手間も忘れずにやってます…^m^

無駄なラインは極力減らし、かつデザインを邪魔しないように強度を出すべく工夫…。
難しいけど、すごく楽しい作業でした.。.:☆*・゜゚・*:.


* * * *


水牛の骨のチョーカー

こっちは、制作中に「チチカカ」で見つけたチョーカー。
これは水牛の骨だそうです。 このロングホーンにぴったり??

* * * *

本当は手の平サイズに作るつもりが、ドンドン大きくなっちゃって^m^
以前も書きましたが、角の両端が60cmになりました。
これからも、他の人が作らないような(マニアックな)物を作っていけたらいいなって思います。

*nicoさん、いかがですかー♪(* ̄ω ̄)v



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


コメント

すっごいのが出来上がりましたね!!
角の両端60cmって、大きいですよね~(*_*)

結構リアルなんで驚きです(+o+)
この精巧な創り・・・すんばらしい~♪
お次は恐竜でも登場か・・・??

おお!これは予想外!
超Coolです~!
途中経過を見て、なにが出てくるのか楽しみにしていたんですよ。
まさか、こういう男前な作品がぴかさんから出て来るとは!
1本取られました!
いいなあ~かっこいいなあ~~!チョーカーがまた合ってます。
なんだか瓶ビールをラッパ飲みしたい気分です(テキサス気分)。

★honeykoko さん★

(-m-)ぷぷっ 恐竜って…^m^
うん…っと、自分ではなかなか思いつかないアイテムですよね。
人様の関心のある事を聞いて作ると、幅が広がって楽しいです。
造形…すっごく苦手なんですがすごく勉強になりました。(立体って苦手^^;)

あのね…大きな声じゃ言えませんが、夫に分かってもらうべく、
角の部分を割と早い段階で取り付けたんですねっ…
分かってくれたのはいいんだけど、その後の作業がやりづらい事…(ノ_・。) 
「イラッ」ってしちゃいましたよ(-m-)ぷぷっ
「作業は計画的に…」ですね。

★SEN さん★

SEN様ぁ~~~~~!!
ありがとうございますm(__)m m(__)m m(__)m
男前ですか…メチャクチャうれしいです(*^^)v

自分の発想だけでは、これは思いつかなかったです。
人それぞれの“こだわり”をお聞きしてて思いついたんですよ。
自分的にも納得の仕上がりになりましたp(^-^)q
(ビミョーに歪んでるのは気にしないでくださいね)

いい意味で期待を裏切る、予想もしない作品を作っていきたいです。
勿論、趣味の問題で好き嫌いもあるでしょうが、まだまだ色んな事に挑戦する時期だと思っています。
これからも叱咤激励して下さいね(^_-)-☆

それヤバイです

ぴかさん最高☆

やってくれちゃいましたね!!
超ビックリです(@@ )☆下顎サイコーッ!!

私も下顎にはか・な・り!こだわってます♪

・・・やっぱりね。ぴかさんは最高だ(^^*)//

nico





★nico☆さん★

あざぁ~す!!(*^m^*) ムフッ
アイデアありがとうございますっ!
シンボルTeeを見てて思いつきました!
「あれ?作れるかも…」って。
自分では絶対に思いつかないアイテムでした。
私のイメージを打ち破るには丁度いい機会でした。
色んな経験を積むのが課題です。
気に入って頂けて良かったです(*^^)v

おお~!!!
こんなのまで作れるんですか!!
この精巧さ、
ぴかさんだからこその再現ですね^^♪
すごいです!!

★あやっぺ さん★

ありがとうございまぁ~す!!
超マニアックですが、作り方を考えるのは愉しかったですよぉ~。
もう絶対に同じ物は作れないけど…(^_^; アハハ…
こういう“変わり種”をしてから籠を作ると新鮮なんですよー。
まだまだ作りたい物がありますので、楽しみにしていて下さいねぇ~(*^^)v

すごい~、牛のスカルだなんて、なかなか思いつきませんよね。
さすがぴかさん、アイデアに脱帽です。
線の細いワイヤーでも迫力満点でアメリカンし過ぎな感じが素敵です♪
次回作の楽しみです~(^▽^

★ぴこmama さん★

全然自分のイメージとは違う物を作るのも楽しいですよね。
新しい自分が見れた気がします。
色んな人からヒントを頂くと、勉強になります。
う~ん、これは太いので作るのもアリかな・・・。
アウトラインだけ太くして、デザインの邪魔になりそうな部分だけ細いワイヤー。
うんうん、それいいかも♪
これは、「出来るかな?」っていう軽い気持ちで始めちゃったので、
全然何も考えてませんでした。
今度は太目で作ってみようかな(*^^*)

こんにちは はじめまして
多肉つながりでいろいろ見ていてやってきました
ハリガネで凄く器用につくられているのでビックリしました!
実は僕も最近TVでこんな感じのハノガネワークを見てやってみたいと思っていたところでした。
そのTVでは海岸で拾ったガラスをハリガネで作ったフレームにはめてステンドグラスを作るというものでした。
ちょっと創作意欲が湧きました!
また寄らせていただきますm(_ _)m

ちなみにリンクさせていただいてよろしいでしょうか? 今後ともよろしくお願いします。

★かえる十兵衛 さん★

初めまして、かえる十兵衛さん(*^^*)
コメント頂けて嬉しいです.。.:☆*・゜゚・*:.
書いて下さったステンドグラス、面白そうですね。
海岸で拾ったガラスって言うのがミソですね。
シーグラスっていうみたいですね。
私もその素材には注目していました。
ワイヤーと合いそうですね。
私も手作り関係全般的に好きなので、色々作っていきたいと思っています。

リンク、勿論どうぞどうぞ(*^^*)

格好がいい!

つる性のハートカズラなんか絡ませるといい感じが出そうですね。
なんか作りたくなってきた。

★RICARDOさん★

お久しぶりです(*^^*)
あはは…これはガーデニングとは無関係のつもりだったのですが…。
多肉さんを絡ませる…か。いいかも♪
RICARDOさんもモノづくりされるんですか?
楽しみにしていま~す(*^^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikaxxx.blog19.fc2.com/tb.php/503-17014cf3

ぴか

カメラ:RICOH  CX6
    PENTAX K-m
(smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited)



愉しいこと色々HP
*多肉寄せ植え、ワイヤークラフトの作品集*


キーワード入力で、このブログ内の記事を検索


PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

現在の閲覧者数:

PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

ガーデニングDIYガイド
マジカルプランツ
12ヶ月の寄せ植えレシピ
ベランダガーデニングベストガイド
planted junk
Aji-Niwa
ワイヤーで描く小さな庭
フードラッピング
寄植えデザインBOOK
多肉植物―ユニークな形と色を楽しむ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。