* 愉しいこと色々 *


2007年の秋までは何も無かったベランダの変化と、私が“愉しい”と感じる事を書き綴っていく日記です。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP




抜けちゃって、みすぼらしい感じになったのは、多肉リースだけじゃ無くて…。
これまた、“無かった事のように”触れずに居た、もう一つの難題。

多肉バー その後

命名【多肉バー】..。.:*・゚(制作した時の日記は コチラ


多肉バー4
(2009.12.05 制作)

余り変わってないように見えますが…f(^-^;
恐ろしいまでに“スッカスカ”になってしまったのです。
(1枚目の写真は、実験後(移植完了後)の写真です)


根っこが生えない為、自分自身の水分で賄おうとした結果、
全体が萎んでしまって、抜けたり、空間が広がってしまい…。
【水苔バー】になり下がって居たのです。



* * * *


リースもアレだったりしたのですが、多肉バーの方が重傷。
なんせ面積が広いもんだから、セダムを補給するだけじゃ追っつかない。

ミニミニ多肉BOX4

お馴染み、1号鉢(直径約3cm)に植えたミニ多肉ちゃんたち。
丁度植え替えようと思っていた矢先だったので、これを利用する事に。
(抜けちゃったのは、他の所で根出しする事にしました。)

ひっくり返しても何も落ちてこない、根っこの生えた物を使用。
鉢から抜いて → 土を全部落とす → 根っこをカット → 多肉バーに移植。
根っこのカット具合は、穴に入れば、どの長さでも大丈夫だと思います。


多肉より少し大きめに(竹串で)穴を開けて、多肉を挿して、水苔で穴を埋める…って感じです。
少しでも、根っこが出た状態での植え込みなので、安定しているはず。
1週間程したらお水もOKなはず。
(“はず”ばかりでスミマセン…)


まだ移植してすぐなので、どうなるかは『未知の世界』です。


* * * *



同じようにして…

ピンクのシーチキン

ピンクのシーチキンにも追加してあげました。
今回は、大好きなマルバマンネングサをプラス。
ピンクの中に映えるかな…と思って。




で、また調子に乗って、放置して“水苔シーチキン”だったのを改良して…

ブルーのシーチキン

同じシーチキン缶でも、こっちはブルー系に。
葉挿しから育った、チビ苗ちゃんだから“てんこ盛り”に出来ます。

こういう“水苔モノ”には使えないと思っていた、ブレビフォルム ブレビフォリウムも入れてみました。
鉢から抜いて、根っこ付きの“束”でIN。



実験中


(ご注意)
あくまでも、“実験”段階ですので、試してみる方は自己責任でお願いします。
実験結果が良好でしたら、また報告するかもしれません。

ミニ多肉の状態も楽しめて、多肉リースや多肉バーの制作に活かせるなら、
こんないい事は無いなーって思います。
上手くいってくれる事を願うばかりです。





読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


コメント

素敵です^^素敵です^^
ピンク系、ブルー系だなんてかわいいですね♪♪
シーチキンの缶なんですか???
再利用だなんて、エコですね!

今日は暖かいですね~~~♪♪

実験段階でも、とってもカラフルで可愛い~♪
多肉バーもどこが歯抜けだったのか全然わからないほどですね~!!!あとから追加するのってなかなか難しいんですが、素敵です~
ブレビフォルム入りのブルー元シーチキンがさわやかでいいです~♪♪

圧巻です。

多肉バーもキレイに戻りましたね。
根が落ち着いたら安心できますね。

シーチキンのタブローの方は、
私も これ位のサイズを良く作ります。
いろいろ遊べるので便利ですよね!

はじめまして、こんにちわ。
多肉植物を知ってまだ数ヶ月の初心者です。
そんな時にこちらのブログに出会って益々多肉の魅力にはまりつつ、また可愛い寄せ植えを観て癒され、本当に感動してます。
たびたび拝見させて頂いてますが、
これからも更新楽しみにしてます。

数日前に初めて寄せ植えにチャレンジしてみたのですが…。
バラバラになってしまって植えるだけでも難しいです。
どうやったらこんなにキレイにもりもりの寄せ植えができるんでしょうか?本当に凄いですね〜。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★aki さん★

ありがとうございます(*^^*)
いつもは色で分けたりはしないのですが、分けて考えて見ると
違ったバリエーションの寄せ植えが出来るかな…と思いまして。
いつも、ワンパターンになりがちですので^^;

http://pikaxxx.blog19.fc2.com/blog-entry-578.html
↑シーチキン缶の参考ページです。
小さいけど、ちゃんと用土も入れています。
手軽なサイズなので、シーチキンの缶は捨てられませんね。
あ…他の缶詰めで作ったのを思い出したので、近いうちに書きますね。

バリエーションの少ない多肉さんしか持っていないので、
“器”の方で変化を出すのも面白いです。

★satofu さん★

いつもコメント、ありがとうございます(*^^*)
根元付近に小さい苗を植えて、水苔が見えないようにしてみました。
普通に用土に植えるのと違って、植えてからが寂しくなってしまうのが課題です。
皆さん、どう乗り越えていらっしゃるのか、一度お伺いしたいところです。

私って、完全に“赤系”の女なんですが、ブルー系もなかなか面白いですね。
これからのシーズンは、寒色系の方が見ていて涼やかになるかもしれませんね。

★なな さん ★

ななさーん、難しいですね。
時期が時期だけに、ななさんの植え方を参考にしたつもりが、
寒過ぎて、それどころじゃ無かったようです。
もう、根っこ付きで上手くいったら、もうカット苗は挑戦しないかも。
根っこが生えるまで心配で心配で…。
ななさん、やはりスゴイです。
(*^^)//。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆パチパチ

手のひらサイズって、扱いが楽ですね。
欲を言えば、もう少し深さがあったら…って感じですね。

★さわ さん★

初めまして、さわさん(*^^*)
読んで下さってたんですか?嬉しいです♪

私も2年半前に植物ゼロから開始したんですよ。
ブログも園芸も、すぐ辞めちゃうだろうと思っていましたが…何とか続いていますね。

寄せ植えされたんですか?
私も初めての時は、時間がかかるわ、思い通りにならないわで、
苛々したのを覚えています^m^

エラそーに言える程じゃないんですけど、数をこなせば上手になりますよ。
あと、安物でいいので"ピンセット”を使うと、細かな作業が出来ていいですよ。
我が家には、5,6本はあるかも^m^
どこへ置いたか忘れちゃうので…。

多肉さんの寄せ植えは、植えた時は「イマイチかな?」と思っても、
1ヶ月もしたら素敵に変身する物が多いです。
初めての寄せ植え、気長に見守ってあげて下さい。
きっと、見違える成長を見せてくれると思いますよ..。.:*・゚

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは!
さすがのテクニックと作品ですね。
私はこういうのに未だトライしたことがないです。
ぴかさんの多肉の作品見るたびにため息ついてます。。。。
今年の春はいっちょトライしてみようかしら。ぴかさんの過去記事を全部おさらいして勉強しなくっちゃね。さて、初心者はどこから進みましょっか?
そうそう、ピンセットってすぐに置き場所忘れます(笑)

すごい!すごい!
時間かかりましたよね~~
とっても素敵な作品ですね☆
またお邪魔させて頂きます!

★キャットママ さん★

いつもいつも、ありがとうございます(*^^*)
綺麗な姿で育てられているキャットママさんですから、
どれでも簡単に作られる事と思います。

まずは…シーチキン缶のタイプが一番簡単かと思います。
http://pikaxxx.blog19.fc2.com/blog-entry-578.html
リースのベースは売っているので、そっちの方が簡単かな…。
用土がたっぷりの方が、植物にとっては一番いいので、多肉バーもおススメかな。
タブローの土台も確か、オザキにあったような…。
いずれにしても、やってみたい…って思って頂けて嬉しいです。
きっと、ハマりますよ…^m^

あ…私のブログより「多肉植物と手作りのある生活」さんが、
分かりやすく説明して下さってますよ。
http://nanaboo.at.webry.info/
画面右側の「アルバム一覧」が丁寧に説明して下さっています。
お時間のある時、覗いて見て下さい。
とっても素敵なタブローを作られる方なんですよ。

★ときいろ さん★

初めまして、ときいろさん(*^^*)
コメント頂けて嬉しいです。

時間だけは、半端なく掛かってます^m^
ストレス発散には、丁度いいかもしれないです。
リースって、奥が深いですね。
ちゃんと出来れば大満足出来るモノですが、まだまだ“コツ”が掴めていません^^;
これで少し上達出来たら…って思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikaxxx.blog19.fc2.com/tb.php/705-51bc62ad

ぴか

カメラ:RICOH  CX6
    PENTAX K-m
(smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited)



愉しいこと色々HP
*多肉寄せ植え、ワイヤークラフトの作品集*


キーワード入力で、このブログ内の記事を検索


PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

現在の閲覧者数:

PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

ガーデニングDIYガイド
マジカルプランツ
12ヶ月の寄せ植えレシピ
ベランダガーデニングベストガイド
planted junk
Aji-Niwa
ワイヤーで描く小さな庭
フードラッピング
寄植えデザインBOOK
多肉植物―ユニークな形と色を楽しむ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。