* 愉しいこと色々 *


2007年の秋までは何も無かったベランダの変化と、私が“愉しい”と感じる事を書き綴っていく日記です。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP




今日のカテゴリーは『クラフト』。

寄せ植え2

新たに作った、多肉の寄せ植え..。.:*・゚

今回、多肉の寄せ植えは、『脇役』



* * * *



緑深くアイビー

ワイヤーアーチに這わせるための、アイビー..。.:*・゚



今日の主役

今日の主役はこっち。
至って普通のワイヤープランツ。

今日は、これを主役にしたクラフト。



散発

もっさもさだったので、散髪してみました。
やっと、ハンギングがあるのが分かります。

梅雨対策にも…なるかな…。



(ちょっと横道にそれますが…)
かくれんぼ

ここに、ちょっとしたアイテムが隠れてます。
(半分見えてて、ちゃんと隠れてないケド…)
少しカッコ悪いので、グレコマで隠して…。



隠しアイテム

このハンギングが枯れてしまったら困るので…
“保険”で、お水やりのサポートを。
ボトルを隠す方法、考えなきゃ…と思いつつ、そのまま使ってます。
1日で3分の1程減ってます。



* * * *


クラフトっていうのは、こっち。

カゴ完成

カットしたワイヤープランツの“枝”を使って、カゴを制作…。
これまた小さくて、直径約5cmのカゴ。

ワイヤープランツと、(本物の)ワイヤーのコラボ^m^



花かごにも…

こんな風に、ドライの小さいお花を入れてもいいかも…。




* * * *



なかなかの出来栄えに、ベランダのあちこちで撮影..。.:*・゚

寄せ植え



寄せ植え5



寄せ植え3





リース3
(2010.03.24 の日記 

ワイヤープランツって、こんな風にリースの土台としても使えて便利。
まだ、ワイヤープランツといえど、捨てるには勇気が要るので、
もっと他にも作れたらいいなーって思います。








読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


コメント

はじめまして!時々多肉多肉ちゃんのぞいています♪ えっと、ペットボトル・・・水遣りの保険?って、どういうことですか?何度もハンギングカラカラにさせているので『保険』の仕組み教えてもらえませんか?

★黄色いきのこ♪さん★

初めまして…黄色いきのこ♪さん(*^^*)

「ペットボトル」「水やり」「留守」とかで検索して、
出てきたページを参考にしました。
ペットボトルに紐を垂らして、毛細管現象でお水をあげているのです。

本当は、細いホースなんかを併用して、
空気中に出ている紐からの水分蒸発を防いだ方が、
万全だとは思うのですが…。

ポイントは、ペットの底が土の高さより高くすることです。
だから目立ってしまうのですが…。

ちゃんとお水はあげているのですが、旅行の予行演習のまま使い続けているのです^^;
お水が減る姿が面白くて…(* ̄m ̄)
自己流のやり方なんで、正しいかどうかは不明です。
ご自分で調べて色々試してみて下さいね。

(追記)
『水やり当番』というのも使えるみたいですよ。
買ったものの、まだ試していません。
素焼きの部分からお水が出て、良さそうですよ♪

へ~~~!なるほどなるほどご丁寧にありがとうございました!早速試してみますね。
毛細管現象・・・懐かしい言葉です!
学生の頃陸上部で、足の裏に大きなまめが出来たとき・・・顧問の先生がおもむろに針と糸でマメの中に糸を渡し、その糸の先にアカチン(これも死語ですね~)をたらし『ほ~ら毛細管現象でマメの中まで殺菌だ!』  周りにいた部員は『お~~~~!』と歓喜!私本人は『ぁ・・・・あ・・・あ・・・』と激痛に耐えたのでした。
スミマセン余談でした(^^)

★黄色いきのこ♪さん★

上手く説明出来なくてスミマセン^^;
紐の太さや素材、本数を変えてみると、お水の出方が変わるようです。
自動水やり機や、お高い装置があるようですが、
低予算、簡単…がいいですよね。

まめの治療をして貰った事は無いですが、私も昔陸上部だったのですよ♪
フィールド競技だったので、殆ど走らなかったですね^^;
思いがけず遠い昔の記憶が蘇って、懐かしかったです..。.:*・゚

こんにちは♪
わ~ワイヤープランツはこんな使い方も
出来るんですね!
カゴ、すっごくかわいいです~(*´m`*)
うちにもワイヤープランツがあるんですが
伸びたら切って当然のようにポイしてました!
これは伸ばしてマネしてみたいですね~。
どのくらいの長さがいるんでしょうか?

こんばんは^^
ワイヤープランツの蔓で籠が作れるなんてビックリです!
取っ手の部分も蔓ですか?
硬そうなイメージですが、以外に柔軟なんですね~。
私も頑張って長く伸ばそう!
多肉との相性も抜群で色んな所に持ち歩きたくなっちゃいますね^^

★xiaomei-mei さん★

捨てるのが勿体なくて…。
実験みたいに作ってみましたが、結構イケるみたいですよ。
もう、増やすのはイイので…(* ̄m ̄)
他のツル関係じゃない物も、せっせとリースの土台へ変身させてます。
どうも、捨てるのに慣れて無くて…。

私は一本づつ編んだので、50cm位のを使っています。
(端の部分はで少し重なるように)
途中で繋いで編んでいけば、何センチでも大丈夫かと思います。
分岐した枝も、一緒に編み込んでもアンバランスになっていいと思います。
カットして、2,3日のうちに編んだ方が作業しやすいですよー。

★ぴこmama さん★

私、カゴを編むのが好きなんです♪
中学生の時、“ひご”で編んだ事が忘れられないのです。

取っ手の部分は、フローラルテープを巻いたワイヤーです。(ダイソー)
ワイヤープランツでミツアミにしてもいいかも。
本体はアイアンワイヤーです。
錆びたら、同じ色になるかな…と思って^m^

↑にも書きましたが、長く無くても繋げば大丈夫だと思いますよ。
もうちょっと大きなカゴも作ってますので、また近いうちに載せますね。
ちょっと反応を貰えて、俄然やる気が出ました(*^^)v

ぴかさんこんばんは  

毎日時間がある時に少しずつ拝見させて頂いてます(^^)d

いっぱいコメントしたいのですが、あまり書き込むとご迷惑になったらと思い、これでも控え目にコメントです(o^-^o)

このワイヤープランツを使った籠はすごく可愛いです  リースの土台にも

我が家にも巨大化したワイヤープランツがありまして、チョキンチョキン切って捨ててました
こんな可愛い物に生まれ変われるのに…

ぴかさんのアイディアはすごいですね 

結構私も同じ植物を育ててるのですが、ぴかさんとこのを見ると、うちの子が可哀想になります…同じ子なのにって 

このワイヤープランツはチャレンジできそうなので、早速伸びた枝を剪定して乾かしています 

ぴかさんみたいに上手には出来ませんが、真似っこさせて下さいね 

★なつさん★

全然迷惑なんかじゃないですよ。
他にお客様もいらっしゃいませんし…。笑

ワイヤープランツってすぐにモサモサになりますよね。
是非作ってみて下さい。
一つだけポイントが…。
枝は乾燥させずに作業した方が、簡単かもしれません。
編む時に、ポキポキ折れてしまうかも。
葉っぱはむしりにくいですが、根元に近い方から先に向かって、
手でしごくと早いかも。
少々残っても、それはそれでかわいいし、
乾くと自然にはがれますから、気になさらずに。
二股になった部分も一緒に編んでも、表情が出ますよ。
どんな作品になるのでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikaxxx.blog19.fc2.com/tb.php/795-5a4c58a3

ぴか

カメラ:RICOH  CX6
    PENTAX K-m
(smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited)



愉しいこと色々HP
*多肉寄せ植え、ワイヤークラフトの作品集*


キーワード入力で、このブログ内の記事を検索


PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

現在の閲覧者数:

PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

ガーデニングDIYガイド
マジカルプランツ
12ヶ月の寄せ植えレシピ
ベランダガーデニングベストガイド
planted junk
Aji-Niwa
ワイヤーで描く小さな庭
フードラッピング
寄植えデザインBOOK
多肉植物―ユニークな形と色を楽しむ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。