* 愉しいこと色々 *


2007年の秋までは何も無かったベランダの変化と、私が“愉しい”と感じる事を書き綴っていく日記です。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP




新作??
taniku (2)

…にしちゃ、お粗末…。


<taniku.jpeg

“ある物”からカットした『カット苗』ちゃん。
別に並べなくてもいいんだけど、面白いかな…と思って。




カップソーサー
(2008.12.09 の日記 サムネイルなのでボケボケ…



taniku (3)

ずっと放置していたワイヤーの『カップ&ソーサー』に。
カップを逆さまにしたら、切り口を乾かすのに丁度いい。

ホント、ワイヤーって便利。(自画自賛^^;)



* * * *


カット苗の切り口が乾燥したら、元に戻せばいいのですが、
ちょっと“変化”させるいいチャンスなので、別の物を挿す事に。


…って、まだ何をカットしたか書いてませんでしたね。

多肉リース
(2010.05.30 の日記 

昨年のリースベースをリサイクルしての、“手抜き多肉リース”
マンネングサのお花が終わって見苦しくなり、
全体に背が伸びて、余り綺麗じゃ無くなってました。(徒長は、少なかったのよね♪)


* * * *

 
マンネングサを抜いて、新たに“元気な”マンネングサを。笑
そして、根出ししていた【(ルビー色じゃない)ルビーネックレス】をプラス。
華やかな多肉をプラスした訳じゃないのに、それなり…。
グリーングリーンして、初夏の雰囲気になった気が…。

wreath.jpeg




wreath (2)

“お決まり”の【アイアン風壁掛け】にて撮影。

…光の当たり方…っちゅーのが、どうも上手くいってない気が…。
時間帯によっては、撮る角度を変えた方がいいのかも。(今頃っ)


なんかねー、「自分が見えている通りに撮れているはず…」って思いがち。
プレビューで確かめてみても、パソコンで見たらそれなりかも…なんて、
かなりしつこい(-_-;)
目に見えた通り…いや、それ以上に撮れるのはプロのカメラマンさんだけ。
ホント、難しいです…。



* * * *


今日は、撮影のセルフレッスンも兼ねて…。
色んな角度で、色んな場所で撮影会。

wreath (10)

チープさが自慢の、すのこラックにて。笑
そろそろ作り変えたいところ。



wreath (3)

ワイヤーアーチに引っかけて。
(完全に逆光…^^;)



(追記)
wreath(11).jpg

コレはイマイチだけど…一応撮ったので。



* * * *



ここからの写真は、“エビ反り”になりながら、苦心して撮った写真達。
エアコンの室外機を吊るしている部品に引っかけて撮影。
リースがグルグル回るので、ちょっとイライラしてしまいました(-_-;)

wreath (9)

一応、ルビーネックレスを“リボン”に見立てて。
見えませんか?(リース上下に斜めにリボンを掛けているイメージ…分かりにくっ)
リースの真ん中に亡霊のようにエンジョイポトスが写って、目がおかしくなった気がします…
しっかり、リースに“焦点”を合わせてご覧ください。





wreath (6)

↑の多肉を除去した事で、大きめの穴が開いてしまってたけど、
数本のマンネングサだけで、結構カバー出来るのが嬉しい。




wreath (7)

wreath (5)
“ヒゲ”はたっぷり出ているけど、この部分は綺麗に成長。
多肉リースは3つ目なので、少しは管理が分かってきた気がする…。



wreath (8)

梅雨の時期は、油断をすると『徒長地獄』に陥ってしまうので要注意。


(編集後記)
昨日の夜、必死で写真の編集をしていたのですが、
写真が多いので、訳が分からなくなってしまい…ふて寝(-_-;)
今日は、野暮用で家に居なくちゃいけないので朝から編集の続きを。

もっと、写真が少なくても素敵なブログはいっぱいあるのに、
私は“写真の数で勝負”みたいな感じ…。

読む方も、大変ですよね。
もうちょっと、セレクトした写真を載せれられるように…なりたいです。





読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


コメント

ぴかさ~ん♪
おはようです♪
ん~やっぱり『ぴか!イチ!』ですね(笑)

うちのリースはお水あげ過ぎなのか・・直射日光浴びすぎなのか・・全然成長しません。

グリーンネックレスなんて、可愛そうなくらいヒョロヒョロで。。。
いつか、ぴかさんのように綺麗に作りたいな~♪

いつか私も???

いつも憧れ一杯で、ぴかさんの多肉を拝見しています。
私も育て方が良く分からず、chaboさんと同じ状態です。
水のあげ過ぎは良くないというので、控えていたら皺々になり、あげたら徒長する始末。
プクプクが理想なのに、一向にならない。
もちろん増えないので、寄せ植えどころでありません。
あ~あ 何故だろう?

リボン役のルビーネックレス、見えますよ(^^)
茎の紫色が綺麗にでているので流れが目だっていますね。
う~ん美しい!

亡霊のようなエンジョイポトスの注意書き・・
敢えて書かなくても・・と思いつつ
チョット面白かったです(スミマセン苦笑)

リースの写真、
数が多くても被写体が美しいので、
何枚あっても気になりません。
むしろ色々な角度から眺められるので
見ている側としては楽しいものですよ(^^)

★chabo さん★

ありがとうございます..。.:*・゚
って、私なんかまだまだなんですよ。
“水やり8年”っていう位だから、まだまだ経験を積まなければ…。

多肉は余程の事が無い限り枯れないと思います。
私も、まだまだお水のあげ過ぎで…。
梅雨だし、今は断水中です。
焦げてなければ、直射でいいと思います。
しかし、お水をあげてすぐは直射はダメですよ。
鉢の中のお水が沸騰しちゃいますから。

ヒョロヒョロ君は、太陽が足りてない+お水多すぎなんじゃないでしょうか。
って、私も人の事言えない状況のが数個…。
私も失敗続きなんですよ。
でも、多肉のいい所は徒長した部分も味になったり、
カットして、もう一度やり直せますから。
シッカリ観察して、多肉の「SOS」を見逃さないようにしていれば大丈夫だと思います。

その方のベランダ環境によって違いますので、
ご自分に合ったやり方を見つけて下さいね。

★桜子 さん★

またまたご訪問、ありがとうございます♪

全然…憧れられるようなガーデナーなんかじゃないですからっ。
まだまだ失敗ばかりしてますので…。
本当は、私なんかがアドバイス出来るようなレベルでは無いのですが、
上級者には余り聞きにくいですよね^^;
その気持ちも分かります。^m^

私が教わったのは、お水は、春と秋に鉢底から出る程あげていいのですが、
梅雨、灼熱の夏、真冬は断水に近い方が綺麗に成長するそうです。
心配な時は、霧吹き程度で様子を見て…。

私のリースの左上の青白い多肉(トップスプレンダー)、
結構シワくちゃですよ^m^
何が気に入らないんだか…。
余り酷いようだと、抜いて様子を見る予定です。

徒長…って言っても、時間が経てば伸びた所が“暴れ多肉”になって、
すごくいい雰囲気になったりもするものです。
慌ててカットしなくても、冬には素敵に成長しているかも(^^♪

★cocomo さん★

ルビーは根っこ付きだし、マンネングサはすぐに根付くし、
こっちの方がいいかも。
ちょっと気分転換になりました♪

注意書き…必要なかったですか^m^
自分が編集中に何度も見ていて、目が悪くなった気分になったものですから^^;

cocomoさんのように、色んな植物の写真を織り交ぜればいいのでしょうが、
カテゴリにこだわってしまっていて…。
そのうち、カテゴリを取りはらって、色んな写真にしてみようかな。
cocomoさんから嬉しいお言葉が頂けて、これでもいいのかーって思ってしまいました。
ありがとうございますm(__)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikaxxx.blog19.fc2.com/tb.php/807-7711ea48

ぴか

カメラ:RICOH  CX6
    PENTAX K-m
(smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited)



愉しいこと色々HP
*多肉寄せ植え、ワイヤークラフトの作品集*


キーワード入力で、このブログ内の記事を検索


PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

現在の閲覧者数:

PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

ガーデニングDIYガイド
マジカルプランツ
12ヶ月の寄せ植えレシピ
ベランダガーデニングベストガイド
planted junk
Aji-Niwa
ワイヤーで描く小さな庭
フードラッピング
寄植えデザインBOOK
多肉植物―ユニークな形と色を楽しむ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。