* 愉しいこと色々 *


2007年の秋までは何も無かったベランダの変化と、私が“愉しい”と感じる事を書き綴っていく日記です。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP




鍵コメでコメントを下さってたのに、今頃気付きました…。
お返事代わりに、記事にさせて頂きますね。
r様、読んで下さっているといいな…。

* * * *


コメントを頂いたのは、【黒法師】について。
4年目のガーデナーなので、良いアドバイスなんかありませんが…。
我が家の黒法師の変遷を。


黒法師1
(2007.11.24)

室内で育っていたせいか、“垂れ耳のワンちゃん”のよう。




黒法師2
(2008.01.04)

すぐに植え替えてあげて、太陽をいっぱいに浴びて復活..。.:*・゚
黒法師は、冬に成長するタイプなので植え替え時期としては正解だったようです。




黒法師3
(2008.03.13)

狭いベランダゆえ、しゃがんだ瞬間にお尻で折っちゃったり…




黒法師4  黒法師5
(2008.05.14)

初めての、黒法師の“根出し”。
(太い茎?なので、相当ビビってしまいました^^;)
私の場合、軽石の中に入れて、3週間ほど水遣りはしませんでした。
ガラスの瓶を使ったので、根っこが見えて感動♪(約2カ月で上記の発根状態)
(直射日光の当たらない所に置いていました)



* * * *


では、完璧とは言えませんが、一年の流れを…。
(写真の日付は前後していますが、黒法師の様子が分かるように載せています)

黒法師寄せ植え3 黒法師寄せ植え2
(2010/12/18)

そろそろ成長期に突入する、
緑の部分が見えると、『成長を開始したな…』ってホッとします。




黒法師寄せ植えリターン3 黒法師寄せ植えリターン2
(2010/04/02 )

4月、5月位までが美しさのピークかな…って思います。




黒法師 
(2009/07/29)

7月頃はこんな姿で、小さくなってしまいます。
暑さが無くなる頃までは直射日光の当たらない、風通しのいい場所が安心。
(それ以外の季節は、太陽が当たる場所でいいようです。)




黒法師チョンパ…その後  黒法師1
左:(2009/09/17)   右:(2009.12.22)

9月になっても、小さいまんま。
カットした下の部分は、長期間動きは無かったのですが、12月には新芽が。
冬は“成長期”に入るので、カットするならこの時期なら失敗も少ないかも。
カットしたら、数日は切り口を乾燥させてます。


* * * *


黒法師 ハッシュポット寄せ植え1

黒法師寄せ植え1 黒法師寄せ植え1

初めの一鉢が、色んな場所で活躍してくれています。
すぐに成長してしまうので、『短いかな…』ぐらいで丁度いいかもしれません。

*冬以外の植え替え、寄せ植えに入れる場合は、余り根を切り過ぎないようにすれば大丈夫だと思います。
*ブログ左側≪ブログ内検索≫を使うと、色々検索する時に便利ですのでご活用下さい。


* r様へ *
入手時や植え替え、根出しをする場合、環境の違いに植物が対応出来ない場合があります。
上記の場合は、特によく観察してあげるといいかもしれません。
1週間程は直射日光は避け、徐々に太陽に慣れさせていくのが理想かな…。

分かってはいても、私もたまに失敗しちゃうんです…けどね。
r様の黒法師も、元気に育ってくれるといいですね。






読んで下さった足跡代わりに…*
クリック↓して頂けたら…嬉しいです..。.:*・
ホームページはコチラ↓
PCにてご覧下さい
愉しいこと色々HP


コメント

なるほど~!
私も黒法師を上手に育てられないので
改めてジックリ読ませて頂きました!
時系列で追っていくと分かりやすく参考になりました。
ちなみに冬(今)も外で管理してらっしゃるんですか?
今年は緑の成長点が見えて安心してたんですが、
12月に室内に入れてからなんか元気が無くて(^^;
r様の尻馬に乗ってしまいスミマセンが、
参考までに教えて頂けると嬉しいです。

すご~く参考になりました。
黒法師、HCで買って暫くおくと・・しな~
水遣りかと思い水をあげたが・・しな~のまま・・
HCは室内に置いてあったからかと夜は室内に
昼間は外に置くとぴ~んと・・ほっとしました。
植え替えして今は外に出しっぱなしですが・・
結構デリケートなのね。
 
夏に小さくなってしまうのですね。
この記事見ておいて良かったわ~
多分、見ておかなかったら
夏に慌てていたと思われます。

★ぴこmama さん★

ぴこmamaさんにも、手こずっているものがあるんですね…
何だか、親近感湧いちゃいます…。笑

1つだけビニ温室を使ってたのですが、
うちの多肉は今年から、ハオでさえも防寒なしの屋外組です。
何とかいけそうですよ。
室内は、ハートカズラとエンジョイポトスのみ。
家の中に植物を入れると、夫がいい顔をしなくて…。
ダメになっちゃうものは、“自然淘汰”ってことで理解しようと思っています。

あ…でも、うちは雨でさえも余り降り込まない感じで、
霜被害も一度もないので置けるのかも…。
心配な物は、取り込むのが一番だと思います。

★madame-viola さん★

またまたコメント、ありがとうございます。
買ってきてすぐは、要注意ですね。
初めての冬(それも極寒期間)は、夜は室内が安全だと思います。
私は面倒で…放置してますが^^;
慣れれば、すっごくお手入れが楽なんですけどねー。

夏の“ギュッ”っとなった姿も、結構可愛いんですよ。
でも、知らなかったら心配になっちゃうかも。笑
夏はお水少なめで、通風が必須になると思います。
他の多肉とは違い、冬以外は“(夏の)冬眠”だと思って下さい。
元気に育ってくれるといいですねー。

ぴかさん!すっごくわかりやすい記事をアップしてくださってありがとうございます!!
これから、この記事を何度もじっくり読みながら可愛い黒法師を育てていこうと思います☆

そして、
私の殺風景なベランダをぴかさんの素敵なベランダのようにできるよう、頑張ります♪
ありがとうございました(^∀^)☆*・。.*:

★reina さん★

わー、お忙しいのに、コメントありがとうございます。
参考になったでしょうか…。(心配)
reinaさんのお住まいの地域なら、今年は夜間屋内避難させたとしても、
来年は雪に当たらなければ、屋外でも平気だと思います。

あっそうそう、私も肉眼で見た事は無いのですが、
黒法師もお花が咲くそうですよ。
植物だから、当たり前と言われれば当たり前の話ですが…。

4年前の我がベランダも、すっごく殺風景でしたよ。
お子さんのお世話でお忙しいと思いますが、比較的多肉はお手入れが楽なので、
少しずつ増やして楽しんで下さいね。
お返事が遅くなってスミマセンでした。
またお時間のある時に、お立ち寄りくださいませ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikaxxx.blog19.fc2.com/tb.php/940-709bc8a1

ぴか

カメラ:RICOH  CX6
    PENTAX K-m
(smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited)



愉しいこと色々HP
*多肉寄せ植え、ワイヤークラフトの作品集*


キーワード入力で、このブログ内の記事を検索


PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

現在の閲覧者数:

PC以外の方は、↑をクリックして下さい。

ガーデニングDIYガイド
マジカルプランツ
12ヶ月の寄せ植えレシピ
ベランダガーデニングベストガイド
planted junk
Aji-Niwa
ワイヤーで描く小さな庭
フードラッピング
寄植えデザインBOOK
多肉植物―ユニークな形と色を楽しむ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。